心の中を書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日見た夢の話。

ある日突然、
私の家の中に子馬がいました。
目のクリっとした、毛並みの良い茶色い子馬でした。
いつ、こんな子馬が入ってきたのか…。

すると、
隣りの家のテラスにも馬がいました。

なぜ……隣りにも…………我が家にも…………。

しばらく考えて…………、
馬どうし会わせてみることにしました。

すると、隣りにいた馬は、母馬だったらしく、
ヒヒ~~~ン、ドドドドドと声を上げ再会を喜びます。

が、喜んだのも束の間、母馬は子馬を連れ走り出しました。
「ま、待ってよ~。今いなくなったら、
なぜ私の家に貴方たちが来たか、意味がわからないじゃない~」

私は必死に追いかけました。
ですが、馬にはなかなか追いつけません…

「待って、待ってよ~~」

「この辺に、馬が通りませんでしたか?」
「親子の馬だったら、見かけたわよ、あっち、あっち」

「ん?んんん?
あそこって、もしや??」

………東京競馬場でした…。

なぜ親子の馬は自ら競走馬の道を選んだのか…。
とうとう、私の家に来た答えを聞き出すことができずに…
目が覚めましたぁ。
お馬さん、おしえて~~~
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

おとといの夢は。

小池百合子のアシスタントを(なぜか私が…)している夢でした。
会議にくっついていってメモをとる役(なぜに私?)。

会議中に小池百合子は、ボールペンを落とします。
拾う私。
また小池百合子がボールペンを落とします。
私が拾います。
またまた百合子が落とす。
拾う私。
百合子、落とす。
私、拾う。
百合子。
私。
百合子。
私。
そのうち小池百合子は、見知らぬ女性へと変身します…。
それでも私はボールペンを拾っています…。

結局、ボールペンを拾う夢でした。
そして、なぜ私はボールペンを拾っていたのでしょう……
誰か、おしえて~


テーマ:日記 - ジャンル:日記

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 心の音 心の景色 all rights reserved.
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント
プロフィール

kaorin

Author:kaorin
1975年7月18日生まれ。
蟹座。AB型。
東京都府中市在住。
好きなこと、歌を唄うこと。散歩。
ぜひぜひコメントを~



最近の記事
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。