心の中を書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒュルリ ヒュルリ
カタン カタン

風が窓をたたく
誰がやってきたのかしら

やっぱり貴方ではないのね

ヒュルリ ヒュルリ
カタン カタン

風が窓をたたく
冬の風は心まで冷たくなる

ヒュルリ ヒュルリ
カタン カタン

ヒュルリ ヒュルリ
カタン カタン
スポンサーサイト
突然 光が消えて
私は どこか遠くへ行った
闇はそっと背後にもたれ
色を見失ってしまう

ふくろうが見ていた
私たちをずっと覗いてた
風が強くて 目を閉じる
そっと あなたはふくろうのところへ帰っていく

突然 光が消えて
私は どこか遠くへ行った
声はずっと鳴りひびいている
道を見失ってしまう

ふくろうが連れてった
破れた毛布に包んで帰った
風が強くて 目を閉じる
そっと あなたはふくろうのところへ帰っていく
あなたの 住むところは
どんな場所でしょう

私の まだ知らない
どんな場所でしょう

近くに 見えるのは
水平線かしら?

それとも 木の多い
公園かしら?

耳を澄ますと
何が聞こえるかしら…

あなたの 住むところは
どんな場所でしょう

私の まだ知らない
どんな場所でしょう

遠くて 近い あなたの住むところ
20051206171513.jpg

線路を見ていたら、
高校生時代に、課題で書いた詩を思い出しました。

郷里へと続く道が住宅街にもある
すれ違うものがいて はじめて
逆への道 戻る道
自分とは違う方向へ進む者がいることが分かった
このまま進んでいこうか
この果て閉ざしてしまおうか

とかいう感じでした(たぶん)。
詩に、こんなような写真をつけて提出したと。
何だか、あの頃から足踏みばかりだなあ~
なんて思ったりしている今日この頃です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 心の音 心の景色 all rights reserved.
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント
プロフィール

kaorin

Author:kaorin
1975年7月18日生まれ。
蟹座。AB型。
東京都府中市在住。
好きなこと、歌を唄うこと。散歩。
ぜひぜひコメントを~



最近の記事
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。